Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C94]

コメントをどうぞ色付きの文字Canadian Day!!! いいねいいね、楽しそうだね。こっちは明日がIndependent Dayで、花火大会があるみたいだけど、夜遅そうだし、どうだろう、見に行けるかな。。。でも行きたいな。そして再びビクトリアに上陸か。まだ一回もいったことがない私にはうえっちがうらやましい限りです。 今度こそ花火がばっちり見えるといいね。
  • 2006-07-04
  • 投稿者 : marika
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kumagoronikki.blog52.fc2.com/tb.php/37-904ca45c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

CANADA DAY

うがーー。やることいっぱいあるのになんだか身が入らない。宿題終わってないし、秋からのボラ先探ししなきゃだし。ブログかいてる場合じゃないよ~あんた。。

ところで、きのう7月1日はカナダの139歳の誕生日、Canada Dayでした。
この日はカナダで生まれた人だけじゃなくて、世界各国からの移民たちにとっても特別な日。ほんとここでは移民の人が多すぎて、「カナディアン」っていったい誰のこと?ってわからなくなる。決して白人=カナダ人ではないし、カナダ国籍もってるからといってその人の根っこがカナダにあるとも限らない。

この日も、未だに仲のよい前のクラスメイトたちと遊びに行きました。街では、とにかく今日ここにいるみんなで祝っちゃえ☆って感じ。あいさつは"Happy Birthday !!"。みんな「オレこそカナダ人!」って格好(赤白のTシャツ、帽子、国家マントetc.)してたり、そこらへんで誰かが気分よく国家を歌ってたり。かく言う私もメイプルのフェイスペイントしてもらって、カナダのミニ国旗を手にごきげんでした。
そして老若男女みんなノリがいい。ライブステージの前で本気で踊りだす人たちを見て、沖縄のノリを思い出しました。

それにしても、こんなに自分の国を素直に誇れるのってうらやましいな。「みんな一緒」じゃなくて、同時に自分の生まれた国のアイデンティティをもってるし。改めて、カナダってマルチ文化なんやなぁと実感。沖縄風にいうとメンソーレでチャンプルなんです(説明不足やけど今回は面倒くさいのでパ~ス)。


さてさて、私たち一行は毎年CanadaDayの晩に行われているという花火を観るために、ビーチへ。この季節は日が沈むのが遅くって、花火開始予定時刻が10:30。夕陽も沈み、浜辺で刻々と変わっていく空の色を眺めながら花火を待つ。

しかし待てど暮らせど花火は上がらず。しかも違う方角から花火の音が…。陰に隠れて破片だけが時々チラッと見える。えぇぇ~(´Д`)そんなんありぃ??だってあんなたくさんの人が花火を見るために遅くまで待ってたのに。。そりゃぁだれも確かな情報源をチェックしたわけではなかったんやろうけど。うちらみんなただの噂で動員されてしまったのか。や、やられたーー(>_<)>

後で聞いた話によると、花火は他の街から騒音の苦情が来てキャンセルされたとかされないとか。それなら主催者側も前もってアナウンスしようよ、ね?

動員する側もされる側も、すごいなぁ、このいい加減さ。そしてそれを物ともせずエンジョイしちゃう強引さ。再び沖縄を思い出させる…。Koreanの子は怒ってたけど、まぁいいじゃん、ある意味忘れられない思い出よ、きれいな夕陽も観れたわけだし、と慰める私もたいがい適当人間…。

話し飛ぶけど、やっぱ物事は楽しまなきゃ損よね。この前Hostdaughterと、こっちには日本語の「頑張って」にぴったりはまる表現がないって話をしてました。たとえば「今日は宿題いっぱいなの~」「頑張って~」のようなシチュエーションでの。そういうときには英語では代わりに「Enjoy!」って言うんかな~とか話してた。ちょっぴり新発見。

来週は再びビクトリアに行って、ブッチャート・ガーデンで花火を見るつもり。リベンジなるか!?乞うご期待。


ああくだらんことつれづれと書いてる間に夜もふけてしまった。ってかもっと頭のよい内容のある文章を書きたいなぁと、読み返して思います。。
スポンサーサイト

1件のコメント

[C94]

コメントをどうぞ色付きの文字Canadian Day!!! いいねいいね、楽しそうだね。こっちは明日がIndependent Dayで、花火大会があるみたいだけど、夜遅そうだし、どうだろう、見に行けるかな。。。でも行きたいな。そして再びビクトリアに上陸か。まだ一回もいったことがない私にはうえっちがうらやましい限りです。 今度こそ花火がばっちり見えるといいね。
  • 2006-07-04
  • 投稿者 : marika
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kumagoronikki.blog52.fc2.com/tb.php/37-904ca45c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

多機能カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。